きちんと調査することが大切

Blog きちんと調査することが大切

こんにちは!

八鍵不動産の練尾です。

(八鍵不動産と練尾のことはこちらからご確認ください)

 

岡山市中区役所に土地に関する水路の調査に行って参りました!

 

敷地の真ん中を「水路」が、ずどーんっと通っている土地。

このままでは建物も建築できないし、売却することもできない・・・

「公図」や「測量図」を確認するも、水路はないことになっている・・・

しかし、現地には・・・水路が間違いなく、あるー!

 

相続で譲り受けた不動産あるあるですが

「なんでこうなったんじゃろう~??」ということが

当たり前のように起こっていることがよくあります。

 

今の資料だけでは分からないこともあるので、

そういうときはむか~しむかしに作成された

「和紙公図(=和紙に墨で作成された公図)」や「手書きの謄本」

などを調査することもあります。

また、行政の担当部署に行って相談をさせていただくこともあります。

 

土地にもそれぞれいろいろな事情や状況があるので

1つ1つきちんと調査することが大切ですね~!

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

――――――――――――――

不動産売却・土地活用をお考えの方や

空き家問題でお困りの方は

八鍵不動産」へお気軽にご相談くださいませ。

■岡山市中区西川原1丁目14-28 2F

■TEL:086-206-6861

 

-->